子育て入門

妊娠・出産・子育てバイブル

英語育児 とりあえず赤ちゃんに英語喋らせたかったら与えて置くもの

英語 育児 何から始めればいい?

子供に英語を話せるようになってほしい!そう考えている親は多いはずなんですよね。でも何から始めたら良いのかわからないというのが正直なところ。

今日はわたしが買ってみて「よかった!!」と思ったものを紹介します。

英語の歌が収録されているミュージックブック

だいすきえいごのおうたえほん (たまひよおうた絵本)

だいすきえいごのおうたえほん (たまひよおうた絵本)

これは半端なく良いです。

何が良いかというと、子供が面白がって何度も押すので自然と歌を覚えてしまいます。
実際にうちの子はいま1歳半ですがこれだけの歌を口ずさむので、ママ友にびっくりされます。(歌詞はまだ歌えません)

ABC song
Twinkle twinkle little stars
The wheel on the bus
Finger family
Doremi song
Under the spreding chestnut tree
Bingo

ほかにもDWEなどの歌を口ずさみますが、↑にあげた歌は全てこのたまひよのミュージックブック収録のものです。

子供がしつこいくらい何度もボタンを押して曲をかけるし、歌詞もついているので親のわたしも1ヶ月くらいで全ての歌を覚えて空で歌えるようになってしまいました。

本当におすすめの一冊です⭐︎

タッチペンで喋る英語辞書

にほんごえいごなまえずかん0さい~6さい ([バラエティ])

にほんごえいごなまえずかん0さい~6さい ([バラエティ])

これも1歳半頃から活躍。ものには名前があるということを認識しはじめる時期です。
昔はこういう教材というかおもちゃは高価だったようなのですが現代では数千円でゲットできます。

どういうものかというと、例えば本の中のりんごの絵🍎を押せばペンがネイティブ発音で「Apple」と話してくれるというもの。さらに日本語と英語の切り替えができるためモノの名前を遊びながら日英同時に学べてしまうんです!

ちなみに某ディズニー英語だと喋るペンのセットは数十万円します。。ヒイイ
この教材は早いうちに買っておくのが良いと思います。最初は興味が無くても成長していく過程で興味を持ち始めるタイミングが必ずありそうです。

フラッシュカード

First Words (Brighter Child Flash Cards)

First Words (Brighter Child Flash Cards)

小さい子供は、一瞬だけ見た視覚情報を大事なものだと捉えるそうです。
そこでオススメしたいのがフラッシュカード。

フラッシュカードはダラダラやるのではなく「Apple, Banana, cat」のように間髪入れずにサッサと回していくのが良いそうです。だから絵とスペルが書いてあるものが良いですね。これを1日1回でも良いから続けていくと簡単に単語を覚えるのだそうです。これは赤ちゃん塾の七田アカデミーでも実践されています。小学校受験など考えている子供が行くエリート塾です。

フラッシュカードはかなり小さい頃から始めて良いと思います。安いものなので子供に渡してぐちゃぐちゃにされてもまた新しいのを買おうくらいの気持ちでいてください。

終わりに

うちの子もこれらをやっている最中なので、効果がまだわからないものもありますが適宜報告していきますね!!他にも良かったものを見つけたら追加していくようにします。皆様のお役に立ちますように。