読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

子育て入門

妊娠・出産・子育てバイブル

母乳が出ない!そんな事態を防ぐために産前にできる母乳対策まとめ

意外とみんなが経験する?!母乳のトラブル

ながい妊娠生活が終わり、辛い陣痛を乗り越えやっと赤ちゃんに会える・・しかし、その後に待っている授乳でトラブルを抱えるママさんがとても多いのだそうです。

コンビの調査でも、母乳に関するトラブルがあった人の割合が89%という驚くべき結果が出ています。
f:id:ryugaku_summer:20161111190328j:plain
*妊娠・出産口コミ情報サイトコンビタウンアンケート結果を参照

その中でも一番多いのが「母乳が出ない」!
子どもを産んだら母乳が出るのが当たり前だと思っていたわたし、妊娠中にこのデータを見て愕然としました。
母乳で育てたほうがお金もかからないし赤ちゃんの免疫にも良いらしいので、母乳が満足に出るなら出るに越したことはないですよね・・。

そんな中、わたしは「母乳が出ない」というトラブルは皆無。母乳の供給には全く困りませんでした。

ただ単に体質だったのかもしれませんが、事前にできる母乳対策をやっておいたこともトラブルとは無縁な母乳育児に繋がったのだと思います。
そこで本記事では、母乳対策としてわたしが行った内容をみなさんにシェアしたいと思います!

妊娠6ヶ月 初めての乳頭マッサージ

何かの雑誌にそろそろやりましょうと書いてあったのでやりました。
乳頭のマッサージをやらなければいけないなんて今まで一度も聞いたことなかったので「えっ?!?乳首をマッサージするの?!」となんだか変な気持ちでした。。

色んなサイトを調べると乳頭マッサージの仕方が書いてありますが、、めんどくさい。
わたしの場合、お風呂で乳頭をつまむだけ。
最初は固いので、つまむと痛いと思いますが、だんだん力を強くしていけば次第に柔らかくなってきます。

つまんでいるうちに、分泌物が乳頭から出ればマッサージ終了。
産院の先生曰く、早い段階でマッサージをやりすぎると子宮が収縮して赤ちゃんにあまり良くないので分泌物が出たらそこで終わりにしてね、とのこと。

わたしの場合、左乳はすぐに分泌物が出たのですが、右乳に関してはさっぱりだったので、週に2回程度、お風呂でマッサージを続けました。
そしてある日、よく乳首を観察してみると、イチゴ鼻のように角栓のようなものが詰まっている場所がいくつかあることに気づきました。
恐る恐るその角栓に手を伸ばすと・・取れた!!
それがめちゃめちゃ面白いし気持ち良い。普段、鼻に詰まっている角栓だってニョロリと出したいけど、肌に負担がかきるし毛穴にも良くないからつまみたくても我慢するじゃないですか。
乳首の場合、合法で角栓を出す楽しさを味わえるって感じなんです!!!!

そして、詰まっていた角栓(?)を取り除くと、その穴から分泌物がピュッとまた出てきました。
また一つ、乳腺開通!!!
気持ち良過ぎました。笑

この日から、お風呂に入ったらたまに乳頭に詰まっている部分がないかチェックをして、角栓のようなものが見えている部分については取り除くようにしていました。
一度取り除いた部分についても、時間が経つとまた角栓(?)がたまっていたみたいです。


臨月 乳頭マッサージ再開

37週を過ぎたら、いつお産が始まっても構わない!そう思ったわたしは毎日乳頭マッサージをすることにしました。

助産師の友人に「早く赤ちゃんが出てくるにはどうすれば良い?」と聞いたところ「とにかく乳をいじれ」と言われたのもあり、毎日マッサージすることに抵抗はありませんでした。笑

この時期になると、角栓のようなものも出るわ出るわでとても楽しいバスタイム。w
夢中で乳頭マッサージをしていたときにいきなり実家の母に風呂のドアを開けられた気まずさは忘れられません。

6ヶ月の頃は透明だった分泌液でしたが、白濁色の分泌液が出るときもあり、「これが母乳か?!」と思うこともありました。

臨月 ラズベリーリーフティーを購入

なにを思ったかこのタイミングで購入したラズベリーリーフティー。安産に効果があると言われています。
普通は8ヶ月くらいから飲み始めるらしいのですが、購入が遅かったため産後にもだいぶ残り、入院中はずっとラズベリーリーフティーを飲んでいたのです。
安産に効果があったかどうかは正直謎です。が、後から知った話なのですがハーブティーは母乳にとても良いそう。
産前からラズベリーリーフティーを飲もうと思っている方は、産後にも少し残しておくと良いかもしれません。

ちなみにわたしが臨月までラズベリーリーフティーを飲まなかった理由は、色々なブログであまりにも紹介されていたのでなんかうさんくさい感じがしていたんですw

そんな中、臨月のある日に生活の木でラズベリーリーフティーを見つけ、「あ、普通に売ってるんだ、うさんくさい紅茶じゃなかったんだw」と思い購入に至りました。
ブログで紹介されているラズベリーリーフティーを買うもよし、自分でKALDIや生活の木、紅茶屋さんなどで探して購入するもよしだと思います。

クリッパー エコ ティーバッグ ラズベリーリーフティー 20P

クリッパー エコ ティーバッグ ラズベリーリーフティー 20P


産後、母乳はどうなったか

産後、胸がありえないぐらい大きくなり、ありえないぐらい母乳がでました。
産後2週間経った頃、「どのくらいでているのかな〜」と興味本位で手で絞って見たところ、片乳で100mlの哺乳瓶が満タンになりました。助産師さんに話すと「あなたは双子でも母乳だけでいけちゃうくらい出るタイプだね!」と感心されました。赤ちゃんもよく飲む子だったので毎回たくさん飲んではぐっすり寝てくれました。

おかげでミルクにお世話になったことは無く、そして赤ちゃんの体重と反比例してわたしはスルスル痩せて行きました(^^)

産前、た◯ひよなどの雑誌に「搾乳器や乳頭保護クリームを産前に用意しておいてよかった」などと書いてあるのをよく見ましたが、買わなくてよかったと思います。トラブルがあってから買い足すので十分です。一番良いのはトラブルが無いことですが・・。

というのも、ここまでわたしには母乳トラブルが一切なかったような書き方をしてきましたが、実は母乳が出過ぎたことによるトラブルが後々わたしを悩ませたのです。別記事で紹介していますのでぜひご覧ください。